スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえは既に死んでいる3

私は現在、ある地方都市の営業所勤務となっている。

東京時代はそれはそれは大変忙しかった。



人間というよりも機械と言うような作業的な忙しさに毎日が占領されていた。



しかしながら家族は幸せであった。



係長ではあったが休日出勤すればするほど金になった。

裏腹に体はボロボロ、心はなぜ休みまで仕事をせねばならぬのか?と言うよりもせねばならぬ何かがあった。

終わらないのだ!

売上を達成させるためにはやらざぬ負えない、休日でなければ仕事は終わらない。

そんな毎日をTは送っていた。



そしてTの家族はその時は幸せであった





ある日、朝である。

Tは会社へ出勤すると1枚のfaxが机の上に置いてあった。



「弔辞」

それは取引先のセンター長のご母堂様が亡くなったとの知らせ。

Tの所属する部の部長とTの直属の上司O課長とTで通夜に参列する事となった。



通夜に3人で参列しお清めの一杯を頂き、最寄りの駅で3人で飲み直した時に事件は起きた。



今のTの人生を決めるような、すでに死んでしまったかの様な序曲のような出来ごとの始まりであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aikentetu

Author:aikentetu
愛犬てつの部屋へようこそ!

こっちにおいで愛犬てつ

こっちにおいで愛犬てつ

価格:6,825円(税込、送料別)


にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へブログランキング・にほんブログ村へ
↑てつですがポチ応援よろぴく↑
FX運用ブログ
柴犬愛犬てつ3.0へGO!

環境充実
NEC Direct(NECダイレクト) 映画館で並ばずにチケットが買える! ENOTECA Mobile(ワイン通販 エノテカ・モバイル)【携帯向けサイト】  iTunes Store(Japan)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
2787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
8位
アクセスランキングを見る>>
楽天
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。