スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんちネタ。久々にT君に逢いました。

今日の事です。


取材兼ネタ探しで


20100905114757



こんな地元の廃墟的な(実際には結構住んでます。)海岸沿いの松林の奥のマンションを撮影したりして物思いに吹けながら散歩していましたら、久々にT君に逢いました。


久しぶりでしたが、なんかまたうんちネタを聞かされそうで、スティーヴン・キングのホラー物を読んだばかりでそれ系の自作小説を書こうと思っていた私としてはやな予感がしました。






海岸沿いの夕陽を見るスポットがあり、そこで男二人並んで座り、スポーツドリンクを飲みながら彼の話を聞いていました。


9月だというのに海にはバーベキューを楽しむ家族や若者グループが大勢、中にはビキニを着た若い女性もちらほらおりました。








「実はさ、俺、前に糞ずまりになってさ、屁をしたいんだけど、マイ家族ルールとしてむやみに屁をしない。ひたしきなかにも礼儀ありって事で家の中でも屁は禁止だからかなり我慢したことがあったんだよ!」


やな予感が的中、うんちネタのようです。


「腹も張ってきて、今考えればトイレに行って思いっきり屁をこけばよかったんだけど、たまたま、妻も子供もそばのコンビニ買い物へちょこっと出かけたのでいいタイミングと思って、いままでたまっていた屁を力いっぱいしたんだ。」


「そしたらさ、なんでか判らないけどゲリでさ、いっしょに●んちもしかもゆるゆる●んちもいっしょに出ちゃったんだ。」







それからがかなり大変だったそうです。


妻と子供は出かけたといってもそばのコンビニ、すぐに帰ってくることは周知のこと。






パンツに付いたべとべと●んちをティッシュペーパーでふき取りトイレに流し、パンツを風呂で洗い、手で絞り、洗濯物の奥の方へ混ぜ込んだそうです。


そして新しいパンツを履き終えたとちょうどその時、妻と子供が帰ってきたそうです。






「なんか屁臭いなぁ?いないからって部屋でしないでよ!」


って部屋で屁をした事を責められたそうです。





T君はその時、なぜか優越感にしたったそうです。


「屁じゃないよ。うんこだぞ!」


って言ってやりたかったそうですが、人間性を疑われそうで我慢したそうです。









やはりうんちネタであった事に悔みながら、そろそろT君に別れを伝え、ホラー小説ネタ探しを再開しようと思った矢先


「それでさ、そんなことがあったのに昨日もやっちゃたんだよ!」





飯タイムになりました。後ほど続き投稿します。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aikentetu

Author:aikentetu
愛犬てつの部屋へようこそ!

こっちにおいで愛犬てつ

こっちにおいで愛犬てつ

価格:6,825円(税込、送料別)


にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へブログランキング・にほんブログ村へ
↑てつですがポチ応援よろぴく↑
FX運用ブログ
柴犬愛犬てつ3.0へGO!

環境充実
NEC Direct(NECダイレクト) 映画館で並ばずにチケットが買える! ENOTECA Mobile(ワイン通販 エノテカ・モバイル)【携帯向けサイト】  iTunes Store(Japan)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
4106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
16位
アクセスランキングを見る>>
楽天
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。