スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんちネタ。バナナうんこ

何か不安がよぎります。

このブログを開設してまだ間もないが、うんちネタが多い。

身の毛もよぎるホラー物を中心に投稿する予定であったが、私の頭の中には「うんちネタ」がこびり付いている。

ねっとり系だ。





霊感の少ない私がノンフィクションで書こうとするとどうしても話題は「うんちネタ」になってしまう。


困った!









さて、いま、仕事中だが次の仕事の時間待ち、車を止め休憩中であったがまたしても過去のうんちネタを思い出してしまった。

この話題はミステリーである。











T君が小学一年生のころ、その事件はおきました。

近所の小学生が6年生の上級生に連れられ学校へ集団登校する。そんな時に事件はおきたのです。

T君は1年生、新入という事もあり、集合時間よりちょっと早めに集合場所へ行きました。






そこですでに事件の証拠品が置き去りに!


バナナのように黄色く、それよりも太い1本うんち

が集合場所の駐車場(牛乳屋さんの駐車場)に落ちていたそうです。







T君は自分がしたのではないかと疑いをかけられる事を一瞬、頭を過ったそうです。

そんなことを思っている間に上級生が集まりだし、疑いの目で見られながらも、立派な1本バナナうんこを棒で突き刺したり、転がしたり、誰が?みたいに騒ぎだしたそうです。

小学1年生のT君は自分でないことは主張したそうですが一番先に居たものですから、はっきり言葉には言われなかったのですが、完全にT君が作成したものだと疑われたそうです。





そんなこんなでみんなが集合したので、学校への通学路を歩みだしたのですが、今でもうんこにまつわる話題の多きT君ですが、立派な1本バナナうんこの生みの親でないことは明らかで、疑われることが非常に気に食わなかったそうです。







1日その日はT君はやな日を過ごし、夕方、お家に帰ると、いつもは普通にしている母親が笑って出迎えてくれたそうです。

「今朝大変だったね?うんこの持ち主に疑われたみたいだね!」

「犯人はわかった見たいよ!牛乳屋さんのSちゃんだったみたい。」

「おばさんが朝、Tちゃんが疑われたの見てたみたいで謝りに来てくれたよ!」





集合場所の牛乳屋さんの3歳になるお子様の物でした。

小学生のT君には特に大きく見えたのでしょうが、バナナより太い1本うんこ。3歳児がする大きさじゃないような。

でも、後で聞いた話、牛乳屋さんの親爺さんがトイレが長く、3歳児のお子様は我慢できずに駐車場で野糞をたまらずしたとの事でした。






T君への疑いはほんの数人の中では晴れたものの、T君宅へ牛乳屋さんのお母さんが謝りに来てくれたそうですが、そこに集合するみんなへの説明は無く、それからもしばらくはT君の事を

バナナうんこ少年

的に呼ぶ高学年が居たそうです。

いまなら言い返すのも簡単なんですが、当時小学校1年生、小学生時代の5・6年生というのはすごく大人に感じていたので何も言い返せ無かったとのことです。





また、その牛乳屋さんには3歳児のほか、お兄さんが2人もいたのですが、その上級生からみんなに説明も無く、小学校3年でT君は転校し中学3年で同じ所へ帰ってきたそうで、地域の集まり等があってもその牛乳屋のやつらとは一言も話さなかったそうです。(実は今でも近所でたまに会うそうですが完全無視するそうです。)








やはり一家にトイレはひとつでは足りないと大人のT君は言ってました。




にほんブログ村 小説ブログ ノンフィクションへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aikentetu

Author:aikentetu
愛犬てつの部屋へようこそ!

こっちにおいで愛犬てつ

こっちにおいで愛犬てつ

価格:6,825円(税込、送料別)


にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へブログランキング・にほんブログ村へ
↑てつですがポチ応援よろぴく↑
FX運用ブログ
柴犬愛犬てつ3.0へGO!

環境充実
NEC Direct(NECダイレクト) 映画館で並ばずにチケットが買える! ENOTECA Mobile(ワイン通販 エノテカ・モバイル)【携帯向けサイト】  iTunes Store(Japan)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
9068位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ホラー
42位
アクセスランキングを見る>>
楽天
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。